読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

    町田駅のB級グルメブログ

    『町田駅のブログ』から地域情報皆無のため、現在の名前に変更しました(笑)。基本的に週末以外は毎日晩御飯を町田駅周辺で済ませます。つまり、そんな理由で細々と続けているブログです・・・ 晩飯の参考にでもして下さい。

      バラそば屋

      f:id:machidaeki:20160523192256j:plain

      つけめん玉の跡地に最近オープンしたバラそば屋。どうやらつけめん玉と系列は同じようです。つけめん玉はイマイチだったのを覚えています。確か店内も臭かったような・・・ ただ、このバラそばは気に入りました。注文したのはバラそば醤油の肉増しで900円です。スープも麺もチャーシューも葱もどれも旨い!そこそこ脂っぽく、かなりのしょっぱさなので好みは分かれるんでしょうけど、コッテリ過ぎるラーメン苦手な私でもスルスルいけましたよ。すごい煮干ラーメン凪の『煮干し』部分を抜いたような味です。今回は醤油でしたが、バラそば煮干というメニューもあるんで、こっちはより凪に似た味がすると思います。また訪問したいですね^^

       

      あれから何度か通ったバラそば屋ですが、今日久しぶりに訪れて愕然としました。もうオープン当初のようなとろけるチャーシューでもなく、ネギの量も減り、おまけに麺も細麺になってました。そう長くはないことは誰の目にも明らかでした・・・

      大つけ麺博プレゼンツ 最強ラーメンFes.

      f:id:machidaeki:20160331193911j:plain

      今日から町田シバヒロで、つけ麺、ラーメン、まぜ麺の人気店が全国から集結するイベント「大つけ麺博プレゼンツ 最強ラーメンFes.」が開催されています。以前、松戸へ行った時、本日出店している中華蕎麦 とみ田に寄ってみたが、4時間待ちと言われ断念したことがあります。これは是非食べておきたい。もう1つ気になるのが六厘舎。東京駅でバカみたいに並んでいる光景を何度も見ているので、これもいい機会かも。

      f:id:machidaeki:20160331194522j:plain

      結局、中華蕎麦 とみ田にしました。尚、一番人気は六厘舎で、二番人気がこのとみ田でした。で、食べてみて思ったんです。いえ、薄々は自分でも分かっていたんですが。どうやら私はつけ麺が好きではないらしい・・・ ラーメンは好きなんですけどね。いや、美味しいと思いますよ。ただ、予想通りの味と言うかなんと言うか・・・

      明日、十中八九後悔するであろう六厘舎にすべきか、はたまたラーメンいっとくべきか悩みます。

      f:id:machidaeki:20160401220046j:plain

      ということで、翌日は六厘舎へ。今日は少し肌寒かったせいか誰も並んでいませんでした。味なんですが、中華蕎麦とみ田よりは魚粉魚粉していなくて自分好みな味でした。最近のつけ麺って濃厚・魚粉・太麺ばっかりでしょ。思ったほど魚粉してなくて助かります。ちょっと寒かったせいもあり、昨日は飲まなかったスープ割りも頂きました。食べ終わる頃はやはり、とみ田と六厘舎はプチ行列できてました。美味しく頂いた六厘舎。今まで食べたつけ麺の中では一番かもしれません。んが、しかし、やっぱり私はつけ麺はそれほど好きではないようです。本日を持って確定!です。

      f:id:machidaeki:20160408195113j:plain

      この大つけ麺博プレゼンツ 最強ラーメンFes.は第1陣~4陣まであって、さっきまでのが第1陣で再び翌週の第2陣に訪れました。第2陣は彩色ラーメン きんせいを食してみることに。大阪にあるラーメン屋さんらしく、スマホで調べてみると評価も高かったので期待です。ただ、個人的にはイマイチです。麺もうどんっぽいし、角煮もチャーシューもイマイチ。スープも同じく。インパクトのない味ですが、食べログでの評価が高いので人によるのでしょう。

      f:id:machidaeki:20160408195729j:plain

      きんせいがイマイチだったのと、若干物足りないので続いて山形の新旬屋 麺へ。どうせ食べるなら普段食べに行けない距離にあるお店の方がいいかなってね。こちらのつけ鶏中華、うんうん旨い!鶏肉もチャーシューも美味しいです。後で食べログみたら評価はそれ程でもなかったんですが、個人的には美味しい部類でした。ただ、このお店、普通のラーメン、鶏中華なるものもあるようで、つけ麺が苦手な私としてはそっちの鶏中華の方が食べたい!と思いました。いつか山形行く機会があったらね。。。

      f:id:machidaeki:20160423064416j:plain

      第3陣を飛ばして第4陣に参戦。中華そば ムタヒロを食しました。訪問時の一番人気は、一番いちばん×進化 コラボラーメンの町田中華そば ~白紫 シロムラサキ~でした。確かに町田のラーメンが全国的に見てもレベルが高いことは認めますが、町田で町田のラーメン食べるってどうなの?ってことでパスしました。で、味ですが、スープが恐ろしいほど美味しかったです。ただ麺がきし麺みたいで好みではなかったです。

      f:id:machidaeki:20160423065217j:plain

      そこから前回同様に物足りず、麺屋こころの台湾まぜそばで〆ます。ラーメンでもないしつけ麺でもない、しかも追い飯もなしで場所も端っこ。かなり苦戦してました。行った時間が早いので結果は分かりませんが。味は普通に美味しかったです。

      Google マップ

      Fortnum & Mason

      f:id:machidaeki:20160330203048j:plain

      小田急百貨店の地下にある英国王室御用達の総合高級食品ブランドFortnum & Mason。1707年にウィリアム・フォートナムとヒュー・メイソンが始めた小さなグローサリーショップは、やがて王室御用達の栄誉を受けるまでに発展しました。写真はモンブランと・・・なんだっけか。これに紅茶のティーバッグがおまけで付きました。由緒あるブランドだけあってさすがです。ケーキは甘過ぎなくて美味しかったです。おまけの紅茶も香りがしっかりあって美味しかったです。

      f:id:machidaeki:20160330203424j:plain

      紙袋もお洒落だけど、ケーキ入れてる箱もまた凝ってますなぁ。

      とんかつ工房

      f:id:machidaeki:20160314202020j:plain

      本日の晩飯は小田急マルシェ町田1階にあるとんかつ工房です。これで3回目くらいかな
      ?ようやく写真を撮ったので紹介できます。このとんかつ工房は、あの箱根そばも経営している小田急レストランシステム系列のお店になります。お店は代々木八幡駅代々木上原駅にもあるらしいです。さて、何を頼もうか悩んでいると、壁に貼ってある巨大ポスターのメニューにWとんかつ定食なるものを発見!とんかつ2倍!ご飯も大盛り無料で880円と書いてある。ん~安い!これにしようと思ったら土日限定って書いてありました。平日限定とかならわかるけど土日限定って・・・(涙)。で、結局注文したのは上とんかつ定食780円です。この『上』は高級ってわけではなく、単に量が多いだけという意味なんだそうです。

      店の案内によりますと、引用文になりますが、とんかつ工房では広大なカナダの大地でのびのび育ち、良質の大麦を飼料とした旨味とこくのある高タンパク・低脂肪が自慢の豚肉を使用しています。お持ち帰りメニューも豊富にご用意、電話予約も承ります。とんかつ工房の出来立ての味を店内だけでなくご家庭、オフィスでもご賞味下さい。とのことです。

      町田でとんかつと言ったら松乃家さんにたまに行きますけど、こっちのほうが幾分さっぱりしている感じです。胃もたれしない感じとでも言うのでしょうか。正直、とんかつって高くても私には違いが分かりません。確かに上野の山家みたいな分厚いのは確かに安くて旨いですけどね。まぁ、店内も広くて比較的空いているので、松乃家よりは気持ち値段が高いものの落ち着いて食べられるのでこっちのほうがいいのかもしれません。みそ汁もしじみ汁で美味しいし。

      f:id:machidaeki:20160414213111j:plain

      こちらは上味噌かつ丼。この日も『上』はお肉が違うの?と尋ねると、無愛想なメガネブス女が量が違いますと言ってました。このブス女、隣のおっさんが卓上にある壷に入っているお新香が入ってないと指摘すると、小声であっ、そう?とかタメ口で答えてるし・・・ で、味噌かつの味の方ですが、名古屋の矢場とんの味に似ていて美味しいです。後半しょっぱく感じるんですけどね。ちなみに名古屋の矢場とんは、カツがもっとヒタヒタに浸っててもしょっぱくはありません。

       

      で後日、久しぶりに味噌かつ定食を食べてみたんですが、ものすごく油っこく、味噌は相変わらずのしょっぱさでした。揚げる人の差が激しいのかな? そして、あのメガネ女が今日は愛想が良かったのには驚きました。ちなみに今日、すごく混んでいて、ほぼ全員上かつ丼を注文していたんですが、毎月29日~月末は29で肉の日なんだそうです。並の値段で上が食べられる日だったんですね。サービスは毎月違うらしいですよ。

      Google マップ

      重 ごはんや

       

      f:id:machidaeki:20160309204527j:plain

      富澤商店の向かいの小道(セブンの脇の小道)にある小さな定食屋さん。入口も狭いし店内もカウンターのみと狭い。夕方、客の姿はまず見えない。そんな重ごはんやに勇気を出して入ってみました。実は外に出ていたメニュー看板のチキン南蛮定食の文字にやられたんです。注文は勿論チキン南蛮定食850円。定食屋さんだけどメニューはかなり少ないです。

      f:id:machidaeki:20160309205039j:plain

      ご飯は発芽玄米、酵素玄米、古代米から選べます。メニュー見て思ったんです。ここはただの定食屋さんではなく、健康志向派の為の定食屋さんなんですね。これは有難い。なにせラーメン、ハンバーグ、揚げ物大好きの私。最近、尿酸値が高くて体の改造計画を行っている真っ最中なのですから。写真は発芽玄米、酵素玄米の組み合わせ。こんなことできるのも嬉しい。

      f:id:machidaeki:20160309205454j:plain

      小鉢も洒落てます。勿論見てくれだけではなく味もしっかりです。若い人には物足りない定食でしょうが、おじさんには最高の食事です。チキン南蛮も脂身が全くないのにパサパサせず、驚くほどに柔らかくて美味しかったです。うん、これはいい店を発見したぞ。難点はメニューが少ないのと場所が少し分かりづらい点でしょうか。

      f:id:machidaeki:20160926203605j:plain

      2回目の訪問は鶏南蛮・・忘れたけど前回のチキン南蛮ではなかったです。900円で小鉢2つと具がたっぷりの味噌汁が付いてます。

      f:id:machidaeki:20160926203914j:plain

      この日のご飯は酵素玄米と古代米のハーフをチョイス。う~ん、それにしてもレベルの高い定食屋さんだなぁ。何故今まで通わなかったんだろうか。メニューの数がなぁ・・・

      f:id:machidaeki:20161006232942j:plain

      基本形の重ごはんや定食780円。ちょっと揚げ物は・・・と言うことなかれ、食べれば分かる健康的な定食です。

      f:id:machidaeki:20161013194802j:plain

      こちらはブリの黒胡椒焼き定食980円。写真には写ってませんが、この日は丸メンチ160円も追加です。

      f:id:machidaeki:20161013195525j:plain

       メンチカツ定食。たかがメンチカツと思うなかれ、これもレベル高し。ふわふわでお好み焼き風です。

      f:id:machidaeki:20161026201255j:plain

      特製ロース生姜焼き?だったかな。お肉の下にも野菜が隠れていて健康面的にも良いです。生姜焼き単体も旨し。う~ん何食べても美味しいなぁ。体育系の人には物足りないんでしょうけど。。

      Google マップ

      鶏そば十番156

      f:id:machidaeki:20160227074411j:plain

      小田急町田駅から徒歩約2分の好立地にある鶏そば十番156。謳い文句では麻布十番で芸能人、モデルにも大人気のラーメンBARが町田にもNEW OPEN!とあります。いつのまにこんな店が出来たんですね。注文したのは純鶏そば780円、これにライス100円を追加しました。どんぶりが食べやすいように?手前側に傾いていて面白いです。まずスープを一口。

      ぎょえ~!何コレ美味しい!

      若干とろっとした鶏凝縮の濃厚なスープです。麺も美味しい。鶏チャーシューも美味しい。最近、健康面を考慮してラーメンは避けていましたが、これはしばらく通う必要がありそうです。他にも気になるメニューがいくつかありましたし。いや~、スープがやばいです。マジで・・・

      f:id:machidaeki:20160301215345j:plain

      純鶏そばに感激して直ぐに再訪です。でも頼んだのは鶏玉チーズまぜそば880円。純鶏そばの感動には程遠いものの、これはこれで美味しいです。

      f:id:machidaeki:20160311194939j:plain

      こちらは純鶏あおさそば880円。実はこの日、いつものようにライスを注文したのですが、もう少しお待ち下さいばっかり言われて、とうとう麺も残り少なくなった頃にライスをキャンセルしました。こんな時って、麺を食べている間もライスまだかなぁって思ってばっかで、ゆっくり味わう事ってできないもんです。そもそも注文した料理が来ないって接客とか雰囲気とか価格帯とかそれ以前の問題だと思うんです。こうなると当然、味の評価も変わってしまいます。美味しかった鶏チャーシューもただのハムだし。濃厚のスープはくどいし温い。おまけに値段も高いし、どんぶりが傾いてるって意味が分からない。食べやすいって?誰がそんなバカなこと言っているのか・・・恐らくは長くは続かないと店だと思います。わずか3回の訪問のみですが、さらば156.、美味しかっただけに残念。

      f:id:machidaeki:20160413203738j:plain

      といいつつ再訪・・・ 純鶏そばに大ぶり厚皮餃子500円も注文してみました。しかし、餃子はちょっと残念。どこが大ぶりだか厚皮だか謎です。いたって普通の餃子です。しかもこの味でこの値段は高過ぎです。ただ、純鶏そば悔しいけど美味しかったです(笑)

      かなり久しぶりに訪問。愛想の良くない、と言うか元気のない3人の若い店員さん。私語は楽しそうなスマイルなんですけどね。もういいや、この店。

      Google マップ

      キッチンいまい

       f:id:machidaeki:20160217200927j:plain

      久しぶりに新規開拓の店を探すべく、普段あまり足を踏み入れない小田急町田駅の北側を攻めてみました。しかし、どうにも店が少ない・・・ 歩けど歩けど気になる店が現れてこない。もう、ほとんどやけくそになって歩く。このまま真っ直ぐ進むとどこへ行ってしまうのだろうと不安になっていると洋食!の看板を発見。それがここキッチンいまいです。メニューを見ると、基本どの料理もライスを付けると1000円超えの強気な値段設定です。町田の洋食と言えばグリル・ママ。あそこも高いけど、ここは駅からだいぶ離れているのにこの価格設定とは・・・ なにせ、エビフライ定食とか1800円くらいでしたからね。しばし悩んでオーダーしたのが確か1130円もするCセット(チキンピカタ、カニクリームコロッケ、野菜、ライス)です。そんでもって、みそ汁とスープが選べるそうなのでスープをチョイスしました。しばらくして写真のコンソメスープが運ばれてきました。あまり期待せずに一口飲むと・・・う、旨い!冗談抜きで旨い!ここは高級レストランなのか!と勘違いするほどに旨いスープです。ちょっと感動。

      f:id:machidaeki:20160217200331j:plain

      続いてメインの定食です。コンソメスープには驚いたものの、こちらはいたって普通の味でした。帰り道、駅(小田急線)までの時間を計ったら7分でした。行く時は暗い夜道に不安もあってか、もっと時間がかかってたと思いましたがそんなもんです。まぁ、横浜線の駅に行くとなると10分以上かかる計算になるんですけどね。

      Google マップ