町田駅のB級グルメブログ

    『町田駅のブログ』から地域情報皆無のため、現在の名前に変更しました(笑)。基本的に週末以外は毎日晩御飯を町田駅周辺で済ませます。つまり、そんな理由で細々と続けているブログです・・・ 晩飯の参考にでもして下さい。ちなみに町田から撤退した店舗は、紛らわしいので削除するよう心掛けています。

      鶏そば十番156

      f:id:machidaeki:20160227074411j:plain

      小田急町田駅から徒歩約2分の好立地にある鶏そば十番156。謳い文句では麻布十番で芸能人、モデルにも大人気のラーメンBARが町田にもNEW OPEN!とあります。いつのまにこんな店が出来たんですね。注文したのは純鶏そば780円、これにライス100円を追加しました。どんぶりが食べやすいように?手前側に傾いていて面白いです。まずスープを一口。

      ぎょえ~!何コレ美味しい!

      若干とろっとした鶏凝縮の濃厚なスープです。麺も美味しい。鶏チャーシューも美味しい。最近、健康面を考慮してラーメンは避けていましたが、これはしばらく通う必要がありそうです。他にも気になるメニューがいくつかありましたし。いや~、スープがやばいです。マジで・・・

      f:id:machidaeki:20160301215345j:plain

      純鶏そばに感激して直ぐに再訪です。でも頼んだのは鶏玉チーズまぜそば880円。純鶏そばの感動には程遠いものの、これはこれで美味しいです。

      f:id:machidaeki:20160311194939j:plain

      こちらは純鶏あおさそば880円。実はこの日、いつものようにライスを注文したのですが、もう少しお待ち下さいばっかり言われて、とうとう麺も残り少なくなった頃にライスをキャンセルしました。こんな時って、麺を食べている間もライスまだかなぁって思ってばっかで、ゆっくり味わう事ってできないもんです。そもそも注文した料理が来ないって接客とか雰囲気とか価格帯とかそれ以前の問題だと思うんです。こうなると当然、味の評価も変わってしまいます。美味しかった鶏チャーシューもただのハムだし。濃厚のスープはくどいし温い。おまけに値段も高いし、どんぶりが傾いてるって意味が分からない。食べやすいって?誰がそんなバカなこと言っているのか・・・恐らくは長くは続かないと店だと思います。わずか3回の訪問のみですが、さらば156.、美味しかっただけに残念。

      f:id:machidaeki:20160413203738j:plain

      といいつつ再訪・・・ 純鶏そばに大ぶり厚皮餃子500円も注文してみました。しかし、餃子はちょっと残念。どこが大ぶりだか厚皮だか謎です。いたって普通の餃子です。しかもこの味でこの値段は高過ぎです。ただ、純鶏そば悔しいけど美味しかったです(笑)

      かなり久しぶりに訪問。愛想の良くない、と言うか元気のない3人の若い店員さん。私語は楽しそうなスマイルなんですけどね。もういいや、この店。

      Google マップ