町田駅のB級グルメブログ

    『町田駅のブログ』から地域情報皆無のため、現在の名前に変更しました(笑)。基本的に週末以外は毎日晩御飯を町田駅周辺で済ませます。つまり、そんな理由で細々と続けているブログです・・・ 晩飯の参考にでもして下さい。ちなみに町田から撤退した店舗は、紛らわしいので削除するよう心掛けています。

      煮干し豚骨らーめん専門店 六郷

      f:id:machidaeki:20180316212751j:plain

      かつて、繁華街の端のほう(JR側)にある町田家の隣、あるいは大勝軒の向かいにあった博多長浜ラーメンの六角堂が看板替えでオープンした煮干し豚骨らーめん専門店 六郷。つまり、博多ラーメンを煮干しスープに合わせました的な感じです。ただ、使用している煮干しは数種類を65g以上というから驚きです。歌舞伎町にある有名な煮干しラーメン凪ですら確か50g程度だったので、これはかなりの二ボニボしたスープなのでしょう。注文したのは特製煮干し豚骨ラーメン980円。特製はレアチャーシュー3枚と、とろ~り味付玉子にメンマ増量です。わたくし、豚骨ラーメンはそれほど好きではありませんが、これは旨い!ただ、かなりの煮干し風味なので好みが分かれますかね。麺はかなり少な目なので、これに替玉ならぬ、和(あ)え玉を追加オーダー。普通、替玉だったら100円程度が相場ですが、この和え玉は200円します。味付けがされてて具も混じっているので相応かな。和え玉の麺の量も多く感じましたし。これまで都内にある煮干しラーメンの行列店に何店舗か行ったとこありますが、比べてみても遜色ないレベルだと思います。難点があるとすれば、店員に全くの愛想が無いことくらいです。よくこれで客商売やっているなという感じ・・・ まぁ、味は良いので再訪もアリかもしれません。

       

      後日、再訪しましたが今度は感じのいい店員さんでした。ただ味の感動がこの日はあまりなく、日によってスープの味にムラがあるのか、はたまたその日の自分の体調なのかは謎です。

      f:id:machidaeki:20180529210604j:plain

      上の写真は濃厚の特製煮干しラーメンなのですが、メニューには濃厚じゃないバージョンもあります。うん、こっちの方が好きかも💛

      Google マップ